くすっと笑って大丈夫とつぶやこう
小判のように大切なものはもう持っているのだから
CULTURE

【季節感】街で見かけた装いの変化

こんにちは、ロデニの娘です。11月も終わろうというのにまだまだ暖かい広島からお送りしています。今回は街で見かけた装いを綴ってみたいと思います。お付き合いください。

解禁?

もちろん広島がまだ日中暖かいというのもあるのですが、昨日まではみなかったもこもこダウンジャケットが街をウロウロし始めていました。12月に入る今週、解禁になったみたいです。

日本にいてよく思うのが、日本人は月に合わせて装いを変えている、ということです。もう12月だからとか、まだ3月だし、という基準です。一年中Tシャツのカリフォルニアで長いこといた筆者にとってはとても新鮮かつなんでそんなことするの?という不思議もありました。今年の10月はまだまだ暑かったので日中半袖Tシャツでウロウロしていた自分が何となく浮いているというのは感じていましたが、筆者からしたら、

皆さん暑くないのですか?

です。

大昔アメリカに渡る前に働いていた百貨店ではトレンドをいち早くお客さまに知らせるため9月の残暑の厳しい中長袖で秋の到来を示したりしていて、今考えたら大変なことをしていたと思います。当時はあれはあれで楽しかったのですが、今やれと言われたら丁重にお断りかもしれません。歳を重ねたということです。

何もこの慣習を否定しているわけではありません。むしろ季節感があっていいと思うくらいです。冬服が苦手な筆者ですが、持っているダウンジャケットは気に入っているので寒くなってくれたら着れるので待ち遠しいです。

終わりに

帰りに乗った交通機関で、隣に座られた上品なおじさんのジャケットのピンがクリスマスツリーだったので、もうすぐ今年も終わるんだな、と思い出させてもらいました。今年は筆者が暴走して日本を出て行ったら以来日本で初めて迎えるクリスマス、そしてお正月となりそうです。木曜日から師走に入ります。忙しくなりそうです。

ABOUT ME
ロデニの娘
広島県出身。1996年日本脱出、在米期間20余年に終止符を打ちトルコへ引っ越す。2022年1月に緊急帰国、同年7月末にトルコへ戻るが2ヶ月後9月末に再度日本へ舞い戻り。2023年年明けに子宮卵巣全摘手術を受ける。気がつけば人生半分以上海外で生活してきた昭和からアップデートできていない人。水瓶座のA型。スープと麺類大好き。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA