ABOUT ME

【復帰】退院しました

こんばんは、ロデニの娘です。

今朝無事退院できました。手術前はなんかえらい大ごとの様にとらえていましたが、任せても大丈夫と思う先生に出会えたのもあったですし、体の一部を切り取るのに入院がたったの一泊だったので、きっとそこまで悪いもんでもないのだろうと気楽に構えて大正解でした。

お世話になった病院の窓からちっこく見えるオーシャンヴューがなんとも嬉しかったです。病院全体に関しては色々思うところあったのですが、筆者にビジネスコンサルされても迷惑だろうと考えたので退院時のアンケートになんとなくそれとなく書いておきました。

患部の痛みよりも麻酔の針を刺すとき3回もやり直されてあれが痛かったくらいです。どうやら研修員の人がやってくれていた様なのですが、結局ボスの先生が3回目にぷすっと刺して完了。針が血管の壁に当たって痛かったのでしょうが、筆者でよければ練習台になりますからこれをステップにして将来素晴らしい針刺し名人になって欲しいものです。深く刺しすぎてたよー。

約2週間後に切り取った部位の検査結果が出るのでそれを聞きに行った時それからのムーブを先生とお話しすることになっています。

終わりに

医療の進歩はすごいなぁと自分が患者になって感じました。正直手術自体よりも術後の回復の方が心配だったのですが、申し上げた通りほぼ通常運転に戻っています。現場から英検2級合格しましたとお知らせもあって、喜びがじわーっと染み渡る、そんな秋の夜から報告させていただきました。

シルバーラインニングが見えた翌朝。蘇りにふさわしいです。
ABOUT ME
ロデニの娘
広島県出身。1996年日本脱出、在米期間20余年に終止符を打ちトルコへ引っ越す。2022年1月に緊急帰国、同年7月末にトルコへ戻るが2ヶ月後9月末に再度日本へ舞い戻り。気がつけば人生半分以上海外で生活してきた昭和からアップデートできていない人。水瓶座のA型。スープと麺類大好き。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA